業種別のポイント!

起業するにあたっての流れとは別に、実際に経営していた業種別に絞ってポイントや実態について説明します。肌で感じた環境やおさえておきたいポイントを伝えていきます。

最初に伝えておきたいのがどんな業種であっても利益を上げているところは必ずあります。

もちろん時代の流れとともにライフスタイルが変わっていきますので厳しい業種もありますが、ひとくくりに「この業種は」というよりも、しっかり脳みそに汗をかいて「やり方」を考え、その手段を実行し、時には失敗をしてまた新たな手段で挑む力が必要です。

記事以外のことでもわからない事や、もっと専門的な事案や知りたい事がありましたら何なりとお問い合わせくださいね。

飲食業

飲食業といっても大きく分けて「スナック・バー」と「居酒屋やレストラン・食堂」のカテゴリーに分けて解説します。世の中全てサービス業であるという時代ですが、特にスナック・バーは接客力が求められますし、食べ物を扱う居酒屋などは食材・価格・特別感・技術力などお客様のニーズによって求められるものが違います。ここでは異業種だと捉えています。

どちらで独立・開業を目指しているでしょうか?
参考までに違いと特色を捉えてみてください。

※飲食店開業を目指す方はこちらからどうぞ

アパレル

アパレルで起業を目指すには厳しい時代です。とよく聞きますが、だからこそチャンスかも知れません!自分が今このサイトをはじめていなければ、もしかしたらもう一度やっていたかも知れません。

古い慣習では通用しないからこそ大きな可能性があります。新規参入のライバルが少ないというのは大きな利点です。

※アパレルで起業を目指す方はこちらで深掘りしています

ネット関連

目まぐるしく新しいサービスが増え、まだまだ成長を続けていく産業です。後発だと嘆いている時間があるなら動くべきですね。

まさに群雄割拠。毎日次の時代を担う逸材の卵がデビューしています。思い立った今があなたの中では最速です。モヤモヤして一月、一年経ってしまったら未来の自分がきっと今の自分にがっかりする事でしょう。

特にネット関連はまわりにも詳しい人や起業を目指す人を見つけやすく、ちょっとした技術的な悩みも精神的な支えも分かち合える仲間が見つけやすいのが利点ですね。

今どの業界よりも競争は激しいでしょうが、辿り着ける景色はどこまであるか分からないくらい青天井です。初期費用も比較的かからないのもはじめやすさですね。たまたまこちらの記事を読んでいる方は今すぐ心の準備は後回しで行動しましょう。

※WEB関連で起業を目指す方はこちらの記事もどうぞ

タイトルとURLをコピーしました