ネット事業で独立!

ネット事業で独立!ネット事業で独立!

ネット起業は今日からでも始められます。自宅でパソコンやスマホさえあればweb上のサービスから、仕事を取ってきて進められます。

代表的なクラウドワークスを覗いてみて下さい。webライターでもデザインでも、仕事はいくらでもありますからね。ほとんど初期費用がかからないのでリスクはゼロです。あとはやるかやらないかの問題だけです。

駆け出しの頃の楽天の三木谷社長に何度も会ったことがありますが、今では世の中の誰もが知っている大社長ですね。三木谷社長だってスティーブ・ジョブスやビルゲイツだって、もちろん最初は同じゼロからのスタートです。

ただし闇雲に日々仕事をしていたわけではありません。思い描いたサービスを実現するために必死に動いていたのです。大きな括りでいえば上記のようなweb上の仕事も楽天もネット関連事業かも知れませんが、起業なら自分の事業は何を目指すのかを明確にしましょう。

最初はweb上の仕事を興味本位でやってみるのもいいでしょう。実際にどんな小さな案件でも経験することは大切です。受注して入金を確認するという実際の体験は、頭の中に知識ばっかり詰め込んだ頭デッカチとは全然違います。そんな助走期間を経て、自信を獲得しスタートするのが一番身近で簡単な手段ですね。

あくまでもここまでは起業に向けた助走期間という認識で。

そこから目標を決めて進むのは簡単ではありません。Amazonのサービスも全然日本では浸透しなくて苦戦していたのもよく憶えています。しかしいつまでもweb上の出来そうな仕事ばかり受注してお小遣い稼ぎをしていても、大切な時間を浪費するだけかも知れません。

最近特に注目しているのが佐藤航陽さん。ビジョンと感覚と行動力が凄いです。iMacを買った30年前に、スティーブ・ジョブスを知った時以来の衝撃です。ネット起業を目指していれば知っていると思いますが、まだその思考に触れていない方はぜひ。

佐藤 航陽「世界2.0メタバースの歩き方と創り方」

大きな目標の立て方と向かい方の参考に必ずなりますよ。

「フリーランス」とはなんだか響きのいい単語ですが、ネットで起業するならプロを目指しましょう。前述したweb上の仕事を受注することで収入を得るのをフリーランスと呼べますが、実社会のフリーターよりも不安定なバイトというのが正確な位置付けでしょう。やっている自分が一番よくわかるはずです。

目標に向かって走り出した時からがスタートです。

余談ですが、フリーランスという単語に釣られて詐欺まがいな事業への勧誘が盛んです。あまりにも多いので気をつけましょう。実際には「ネット起業できる!」なんて触れ込みで授業料的な料金を取られたり、知らず知らずのうちに事業の一部を手伝わされたりしています。

起業に向けた一番のハードルは「失敗したらどうしよう」というリスクです。日本人に起業家が極端に少ないのは日本人の性格からきているのでしょう。

起業するには、何をするにも先行投資が必要だったり仕事を辞めるという大きなハードルがあったりしましたが、ネット関連は上記のような助走期間は仕事を辞める必要も初期投資もかかりません。世の中も副業を推奨している時代ですしね。

非常に一歩踏み出しやすい業界です。

ネット事業で独立!

【情報過多は危険】その知識は誰でも得られます:情報との効果的な向き合い方

ネット社会がどんどん進んでいく中で、毎日処理できないくらいの情報と当たり前のように触れ合う時代になりました。 自ら...
ネット事業で独立!

【協力金支給遅れに】早めの緊急融資活用で資金繰りを円滑に:9月1日まで

緊急事態宣言・まん延防止措置に協力した店舗へ支給される、協力金の支給が大幅に遅れています。 資金繰りでアテにしてい...
ネット事業で独立!

【採択率80%超】まだ間に合います!小規模事業者持続化補助金:即日申請できます

最近新規立ち上げ事業でなかなかサイトの更新ができないのですが、どうしてもこれだけは早くお伝えしたいのでぜひ一読くださ...
ネット事業で独立!

【無料もあります!】世界中と繋がるスキル学習は2つだけ:英会話のススメ編

現在(2021年6月)自粛モード真っ只中だからこそ、持てあましている時間をスキル学習に充ててみてはいかがですか。 ...
ネット事業で独立!

【起業と副業の違い】フリーランスという響きのいい肩書き:無数のライバルがいます

最近の起業相談で、やっぱり多いのはIT関連です。 まだまだ伸びる業界ですから、勝負するには大きな可能性がある分野で...
ネット事業で独立!

【時短協力金の支給遅れ】スムーズに通過する申請のポイントをまとめました:支給遅れの例から学ぶ

いろんなメディアで取り上げられている協力金の支給の遅れ。 各自治体で申請受付がはじまりましたが、のんびり構えずに申...
ネット事業で独立!

【緊急事態宣言中にやるべき事】経営者が動くべき事まとめ:該当区域関係なく必見です

緊急事態宣言の延長から、肩を落としている経営者の方も多いです。 特に飲食業や観光業の方は、暖かくなってシーズン到来...
ネット事業で独立!

【全国各地の追加支援】月次支援金・助成金上乗せと条件緩和の解説:見落としやすい助成金

各省庁から続々発表になる助成金や補助金。 今回は、かなり見落としがちな助成金を紹介します。 国税庁から各都道府県...
ネット事業で独立!

【支援金・協力金】申請書類の準備を済ませておこう:いち早く受給する方法

緊急事態宣言での支援金・協力金の支給が全国的に遅れています。 申請受付後にすぐ提出できるように準備しておきましょう...
ネット事業で独立!

【緊急事態宣言・まん防延長】要請緩和と支援金拡大のポイント:14都道府県で6月20日まで延長

5月28日正式に9都道府県で緊急事態宣言が、5県でまん延防止等重点措置の延長が政府より発表されました。 これ以上の...
タイトルとURLをコピーしました